nicoe(ニコエ)は美味しい浜松土産を買えて、雨の日や暑い夏でも楽しめます!

TRAVEL

浜松土産を買えて、かつインスタ映え&フォトジェニックな場所があると浜松在住の友人に教えてもらって、「nicoe(ニコエ)」に行ってきました!屋内施設なので、これからの梅雨の時期や雨の日、気温が高くなってくる夏でも楽しめると思います!浜松にお出かけの帰りがけに立ち寄ってお土産を買ったり、手土産を買ったりするのにおすすめです。

新東名高速道路「浜松浜北IC」と東名高速道路「浜松西IC」からそれぞれ10㎞、約20分の場所にあるため、名古屋から日帰りで行くことができました。無料駐車場が110台分ありました。

nicoe(ニコエ)とは

nicoe(ニコエ) | 浜北スイーツ・コミュニティ(静岡県浜松市)
nicoe(ニコエ)は、春華堂が長年培ってきた職人の手わざや手作りの伝統を生かしながら、和洋菓子からアニバーサリーケーキまで、お菓子の新しい文化とスタイルを静岡県浜松市浜北から日本中に発信する提案型のスイーツ・コミュニティです。

nicoe(ニコエ)とは、「春華堂ならではの新ブランドをはじめ、本格ディナーを堪能できるレストランや親子で楽しめるプレイグランド、建築とインテリア、独創的な遊具や美しい縁が印象的なランドスケープなどが楽しめる、スイーツ・コミュニティ(HPから引用)」ということです。

浜松のお菓子処 春華堂
浜名湖と遠州灘の豊かな水と自然が育んだ浜松の銘菓「うなぎパイ」は、春華堂だけの逸品です。厳選された素材と伝統の技術でひとつひとつ丹念に作られた優雅な味わいの春華堂のお菓子。浜松が育んだ春華堂自慢のおいしさをこころを込めてお届けします。

春華堂と言えば、静岡のお土産の定番「うなぎパイ」で、私も大好きで今回も勿論買って帰りました。nicoe(ニコエ)には和菓子だけではなく、洋菓子屋さんもありますし、ランチやディナーを楽しめるレストランもあります。

インスタ映え&フォトジェニックな空間

私の写真の腕はさておき、どこもかしこもおしゃれな造りになっていて、ディスプレイも素敵で、ウキウキわくわくしました!おしゃれな空間の中で、様々の種類の手土産やお土産を選ぶのも、すごく楽しめます。

ケーキを作っている様子もガラス越しに近くで見られたりして、わくわくしました。ケーキもどれも美味しそうで、迷ってしまいます。

大人も子どもも楽しめるプレイグラウンド

「小さな入り口のガリバートンネルをくぐると、音とヒカリの鍵盤アソビ(HPから引用)」。入る前から期待感高まるドキドキわくわくする空間じゃありませんか?この日は比較的空いていたこともあり、童心に返って遊んでしまいました。

その先には「地元天竜杉の間伐材を利用したおおきな知育玩具(HPから引用)」等があります。すごく素敵な空間で、大人も楽しめますし、子どもさんと一緒に来ると喜ばれると思います。こんな素敵な場所が、近くにあったらいいな~と思いました。

絵本などもあって、自分のペースでのんびりゆったり過ごせるのがいいですよね。雨の日にも楽しめるのが嬉しいスペースです。楽しいひとときをありがとうございました!

今現在の営業状況について

新型コロナウィルス感染症対策に伴う 営業時間短縮および一部休止のお知らせ【5月30日更新】|ニュース|nicoe(ニコエ) | 浜北スイーツ・コミュニティ(静岡県浜松市)
nicoe(ニコエ)は、春華堂が長年培ってきた職人の手わざや手作りの伝統を生かしながら、和洋菓子からアニバーサリーケーキまで、お菓子の新しい文化とスタイルを静岡県浜松市浜北から日本中に発信する提案型のスイーツ・コミュニティです。

【店舗】
  nicoe館内 春華堂
  nicoe館内 五穀屋
  The Courtyard Kitchen

【営業時間】
  10:00〜18:00
  ※The Courtyard Kitchenの営業は下記の通りです。
   ・ドリンクショップ・テイクアウト:10:00〜17:00
   ・ランチ(フルサービス):11:00〜14:00
   ・ティータイム:10:00~18:00

【営業日】
  木・金・土・日曜日
  ※月〜水曜日は臨時定休日とさせていただきます。

また、以下の店舗は引き続き臨時休業いたします。
【臨時休業店舗、施設】
  nicoe館内 イベントブース
  cacao lab.ワークショップ
  プレイグラウンド082

HPから引用しました。最新情報はお出かけ前にHPでご確認くださいね。

ランチや季節のスイーツを楽しめたり、手土産やお土産
買うのも楽しめる、遊び心たっぷりな素敵な場所でした。

前回行った時には、お土産を購入するのみだったので、次回は是非ゆっくりランチなども楽しみたいなぁと思っています。

ザ コートヤード キッチン (遠州小松/バイキング)
★★★☆☆3.45 ■予算(昼):¥2,000~¥2,999

尚、今回のブログの記事は、以前のブログに約一年前に書いたもののリライトで、以前のブログの記事は削除しました。

同じく浜松にある、マリメッコや北欧好きの方におすすめの、インスタ映えおしゃれスポット、癒しの北欧タウン「ドロフィーズキャンパスについてはこちらです。ドロフィーズがデザインしたカフェで、マリメッコ好きにはたまらない場所、浜松の都田駅「駅Café(カフェ)」についてのブログ記事も良かったら。

タイトルとURLをコピーしました