「やわい屋」へ民藝の素敵なうつわと出逢う旅【高山】

TRAVEL

高山に民藝のうつわを取り扱っている素敵なお店があると知り、「やわい屋」さんを訪ねました。民藝のうつわと生活道具のセレクトショップです。築150年の古民家を改装されたという、とても素敵なお店です。高山市の中心からは離れたのどかな土地にあり、道中の風景にも癒されました。NHKの「趣味どき!私の好きな民藝」にも「やわい屋」さんと店主さんが登場されていました。「やわい屋」の店主さんの言葉に共感し、一人深く頷きながら見ていました。

やわい屋(高山市)

やわい屋
飛騨高山の山奥の古民家で民芸の器を中心に新旧の生活道具を扱うお店です。

「やわい屋」さんの住所を車のナビに入力して向かったものの、正確な場所がわからず、お店の方に電話して問い合わせて、場所を丁寧に教えて頂きました。「やわい屋」さんのHPにも詳しい道案内が書かれています。お店の横に駐車スペースもありました。

築150年の古民家を移築した「やわい屋」さんの建物は、独特の雰囲気&味わいがありますね。お店に入る前から、その素敵な佇まいにドキドキわくわくしました。

「やわい屋」さんは、民藝のうつわを中心とした生活道具のお店で、屋根裏は6月から私設図書館(入館料500円)になりました。

「やわい屋」さんの古民家の建物もお店の中も建具も、ぬくもりのある癒される空間で、素敵なうつわが所狭しと並んでいて、テンションがあがりました。お店の方に許可を頂き、店内の写真を撮らせて頂きました。

「やわい屋」さんの店主さんも奥様もとっても気さくにお話してくださって、素敵なうつわを拝見しながら、色々なお話しさせていただくのも、楽しかったです。

アクセスがすごく良いとは言えない立地ですが、次から次にお客さんが来て、びっくりしました。常に笑顔とぬくもりが絶えない、素敵なお店です。

「安土草多」さんのグラスやペンダントライト

「やわい屋」さんは、飛騨のクラフト作家「安土草多」さんのグラスやペンダントライトも品ぞろえ豊富で、その美しさにうっとりと見惚れてしまいます。

<br><br><br><br>




安土草多さんのグラスを購入させて頂き、愛用していますが、使うたびに惚れ惚れしてしまい、嬉しい気持ちになります。ペンダントライトもとっても素敵なので、いつか欲しいなぁ…と思っています。

「やわい屋」さんの「安土草多 ペンダントライト販売サイト」はこちらです。

やわい屋
飛騨高山の山奥の古民家で民芸の器を中心に新旧の生活道具を扱うお店です。安土草多の照明類を専門に扱っております。実店舗では常時約50点の実物をご覧いただけます。また、実店舗では日本各地の作り手の器等も販売いたしております。

私設図書館(屋根裏)

「やわい屋」さんの屋根裏は6月から私設図書館になり、人文系の約2000冊の蔵書を自由に閲覧できます。電源 Wi-Fi 完備で、飲料・軽食持込み可当日中の再入場可です。

私が訪れた当時は古本屋さんでしたが、私好みドンピシャの本がセレクトされて沢山並んでいました。本好きにはたまらない空間ですね。居心地がよく、落ち着いた雰囲気の中で、お気に入りの本を気ままに読める空間なんて、なんて贅沢!

ここにある素敵な本たちを読んでいたら、どれだけでもゆっくりできちゃう、幸せ空間です。自然の光と、美しいペンダントライトの優しい灯りにも心癒されます。

やわい屋さんは民藝の素敵なうつわに出逢える幸せ空間

「やわい屋」さんの建物もうつわも置いてある本も、全てこだわりを持って選ばれ、大事にされていることがよくわかり、とっても素敵だなと感じました。周りの景観、窓から見える景色も目に優しく美しく、心安らぎます。

美しい風景と素晴らしい古民家に、久しぶりに深くゆっくり呼吸ができたような気がしました。「できれば、ここで暮らしたい」と思う、素晴らしい空間でした。

すっかり「やわい屋」さんのファンになってしまったので、また是非伺いたいです。素敵な空間と、素晴らしいうつわと、幸せなひとときを、本当にありがとうございました。

尚、今回のブログ記事は、以前のブログに2018年に書いたものをリライトしたもので、以前のブログの記事は削除しました。

「やわい屋」さんの通販サイトはこちらです。

やわい屋 powered by BASE
山間の集落に移築再生をした古民家で、小さな民芸店を営んでおります。全国から集めた作り手の器と選書をした本を扱っております。

私と同じように民藝のうつわ好きの方には、こちらの島根の窯元めぐりのブログ記事もおすすめです。出西窯に民藝の素敵なうつわに出逢うために訪れたブログ記事はこちらです。エッグベーカーの元祖、湯町窯を訪れた時のブログ記事はこちらです。袖師窯&松江のうつわと工芸品のお店「objects(オブジェクト)」を訪れた時のブログ記事はこちらです。

また、高山のある岐阜県で、2020年の郡上おどりはオンラインライブ配信で開催!家で踊ります!【岐阜県郡上八幡】の記事もおすすめです。さらに、同じく岐阜県にある「多治見市モザイクタイルミュージアム」は雨の日も楽しめるインスタ映えスポットも良かったらご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました