ジブリパーク、ジブリの大倉庫に行ってきました【愛知、モリコロパーク】(4.お土産ショップ)

お出かけ

ジブリパークの「ジブリの大倉庫」のチケットを購入することができたので、先日初めて行ってきました。すごく楽しみにしていましたが、ジブリの世界観に浸って、夢中になっていたら、あっというまに時が過ぎて、とても楽しかったです。今回は、「にせの館長室」「冒険飛行団」「ミルクスタンド シベリ❆あん」についてご紹介します。ジブリパーク、ジブリの大倉庫に行ってきました【愛知、モリコロパーク】(3)はこちらです。

にせの館長室

『千と千尋の神隠し』の湯婆婆の執務室です。にせ館長である湯婆婆の部屋をのぞきこむと……。(HPから引用)

湯婆婆は、ド迫力でビビりました。私が千尋だったら、意見とか言えない感じです…ドアの空いている所から写真撮影するには、列に並びましたが、そんなに待ちませんでした。

建物に紙の人型が沢山ついているのも、物語を思い出して、ツボでした。そういえば、紙の人型の付箋のグッズもお土産にあるようですが、発見できませんでした…どこにあったのかな…

冒険飛行団(限定グッズなどお土産が買えるショップ)

冒険飛行団は、全ジブリ作品に関連するグッズに加え、ジブリパークのオリジナル商品を取りそろえたショップです。(HPから引用)

混むし、迷うだろうなぁと思っていたので、事前に何を買おうかネットなどで調べてから行きました。でも、販売休止や品切れなのか、買おうと思っていたのに、ないものもありました。

お菓子は買い占めや転売防止のためか、個数制限(2個)がありました。お土産に木の実のラングドシャを購入しました。クラブハリエのバームクーヘンも気になりました。

ジブリパーク内で湯婆婆の頭にかぶれるクッションをかぶっている少年がいて、可愛かったです。カシラのぬいぐるみもインパクトがありますね。

食べ物のマグネットも可愛すぎです。印象的なジブリ飯がリアルに再現されています。オリジナルピンバッチも素敵です。刺繍のポーチも可愛かったです。

大人気で、お店の中は終始賑わっていました。レジにも行列ができていましたが、レジの台数が結構あったので、思ったよりは待たずに会計できました。

自宅用のお土産にジブリパークオリジナルのネコバス(一番小さいサイズ)と、タオル(何種類かあって、迷いましたが、ネコバスのもの)、ポストカードを購入しました。タオル、ふかふかです!

封筒の袋は無料で、持ち手のあるタイプの紙袋は有料で、サイズによって、値段が異なりました。一番小さいタイプのものは100円でした。可愛いです。

ミルクスタンド シベリ❆あん

地元産の牛乳をオリジナルデザインの瓶で提供するカウンター式のミルクスタンド。『風立ちぬ』に登場した、カステラであんこを挟んだお菓子”シベリア”も食べられます。(HPから引用)

シベリアの餡は、こしあんかつぶあんを選べるのが嬉しいですよね。午後入場だったため、食事を済ませてから行ったので頂きませんでしたが、美味しそうでした。見た目も可愛いです。

お店の行列に並んで、牛乳好きの家族が牛乳を購入しました。オリジナルの瓶も可愛すぎです。常滑牛乳、とっても美味しかったです。お茶やジュースも売っています。

ジブリパーク、ジブリの大倉庫に行ってきました【愛知、モリコロパーク】(1)はこちらです。ジブリパーク、ジブリの大倉庫に行ってきました【愛知、モリコロパーク】(2)も良かったら。また、喫茶space(スペース)はレトロモダンで落ち着く喫茶店でモーニングやランチもおすすめ【名古屋、伝馬町】もおすすめです。カフェharu.で美味しいケーキとカフェラテを楽しんできました【名古屋市昭和区、川名駅】も良かったら。さらに、喫茶ゾウメシでランチ&イオンモール Nagoya Noritake Gardenに行ってきました【名古屋市西区】も良かったら。

タイトルとURLをコピーしました