TOKONAME STORE(トコナメストア)&ni:no(ニーノ)に行ってきました【愛知県、常滑市】

カフェ

年末にふらりと常滑に行ったのですが、ほとんどのお店が休みで、またあたたかくなってきたら是非もう一度行きたいと思っていたので、先日再び行ってきました。人気カフェ&雑貨店ni:no(ニーノ)さんなどやきもの散歩道を楽しく散策した後、以前から気になっていたTOKONAME STORE(トコナメストア)さんにも行ってきました。やきもの散歩道の街並みはノスタルジックな雰囲気があってとっても素敵で、窯元やうつわ屋さんなどが沢山あるので、うつわ好きにはたまらない場所です。常滑の素敵なカフェMADOYAMA(マドヤマ)で癒しのひととき&やきもの散歩道散策はこちらです。

TOKONAME STORE(トコナメストア)

TOKONAMESTORE(トコナメストア)さんは、常滑焼の窯元である「山源陶苑」が手がける陶器ブランドの展示販売を行うフラッグショップです。

実際に常滑焼のうつわを使用できるコーヒースタンドや、陶芸体験ができるワークショップスペースもあります。

創業時は、味噌や梅干、浅漬けなどを保存する甕の製造を行っていたそうです。お店の前に駐車場が数台分ありました。

大きな倉庫の中に建てられた3つの白い小屋がとっても可愛くて、一度行ってみたいとずっと気になっていました

淡い色合いの可愛らしいうつわが素敵で、手に持ってみてもとても軽く、普段使いしやすいうつわだと思いました。

以前に常滑で陶芸体験をした時もとても楽しかったので、こちらで陶芸体験もしてみたいなと思いました。

実際に様々なうつわを手に取ってみることができますシンプルでモダンでありながら親しみやすくて可愛いうつわですね。

うつわは、オンラインショップでも購入できますパステルカラーのうつわが可愛くて素敵だなと思います。

TOKONAME STORE
愛知県常滑市にある常滑焼を製造している窯元 『山源陶苑』が手掛ける陶器の販売を行なっているお店 ” TOKONAME STORE ” 2020年より多くの方に焼き物のある暮らしをご提供できるよう、WEB版『 TOKONAME STORE 』を開設いたしました。

ni:no(ニーノ)

ni:no(ニーノ)さんは、陶磁器会館の目の前にあるお店です。1階は常滑焼や雑貨などを取り扱うショップで、2階がカフェです。

以前ご紹介したカフェMADOYAMAさんの姉妹店です。MADOYAMAさんもni:no(ニーノ)さんもそれぞれとても素敵なお店です。

古民家の佇まいも素敵で、1階のショップで取り扱っているうつわや雑貨もとても素敵で、目移りしてしまいます

ランチメニューもとても美味しそう(カレーなど)でしたが、混雑時間を回避しようと思って、カフェタイムの利用をしました。

本日のデザートの中から、豆腐のティラミスと柚子とマンゴーのミニサンデー&ドリンクを注文しました。

旦那さんは豆腐のティラミスをすごく気に入ったみたいで、大絶賛していましたし、ミニサンデーもとっても美味しかったです。

古民家の味わいのある雰囲気を生かした、お店の内装やインテリアもとっても素敵です。

座席も様々なタイプがあり、わくわくします。ソファ席もあり、お一人様用の席もありました。

カフェで使われているうつわ(プレートもカップも)もとっても可愛いですし、空間全部が素敵で、うっとりでした。

スイーツがとっても美味しかったので、他のスイーツメニューも頂きたいですし、ランチも気になるので、また是非伺います

ni:no (常滑/カフェ)
★★★☆☆3.51 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

同じく常滑エリアで、まるは食堂りんくう常滑店で創業70周年特別企画エビフライコースをランチで頂きました【愛知県常滑市】も良かったら。大蔵餅で美味しい和風パフェやあんみつを楽しみました【愛知県常滑市】もおすすめです。TAKE COFFEE ROASTERY(テイク コーヒー ロースタリー)でアフォガードを楽しみました【愛知県常滑市】も良かったら。更に足を延ばして南知多方面にお出かけされるなら、魚太郎本店&観光農園花ひろばに行ってきました【愛知県、知多ドライブ旅①】はこちらもよかったら。また、NOANOA(ノアノア)&野間灯台に行ってきました【愛知県、知多ドライブ旅②】はこちらもよかったら。さらに、日間賀島は名古屋から日帰りで行けて、美味しいタコが食べられて、インスタ映えスポットも満載【愛知県】についてはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました